スーパー gt 2021。 2021年 SUPER GTの『開催スケジュール』

2021年 SUPER GTの『開催スケジュール』

2021 スーパー gt

😝 確かにマシンの開発競争が展開されているF1、多彩な車種ラインアップを誇るスーパーGTに対して、スーパーフォーミュラは専用シャーシ「ダラーラ・SF19」のワンメイクで、タイヤもヨコハマのワンメイクでコントロール。 SUPER GT レース結果. 新型コロナウィルス感染症の拡大による影響により、商品の出荷に通常よりもお時間をいただく場合があります。 今年の12月くらいまでには、海外戦に対する意向というものを出したいと思っている」 もし東南アジア連戦の開催が厳しいとなれば、全8レースを維持するために国内での代替開催を模索する方向となるだろう。

8

スーパーGT:気になる2021年のGT500。ラインアップとともに、カラーリングも変わるマシンが?(オートスポーツweb)

2021 スーパー gt

☕ また、このオートスポーツNo. エントリーリスト GT500クラス No. こんなに肉体的に厳しいレースは世界的にも珍しいと思います」と語るほどのパフォーマンスとなっている。 当初の2020年シーズンの開催スケジュールでは、タイとマレーシアでの海外開催を予定していましたが、2020年シーズンの開催は中止となりました。

2021年のSUPER GT

2021 スーパー gt

👏 関係者の努力によりスーパーGT、全日本スーパーフォーミュラ選手権ともシーズンを締めくくり、すでにオフを迎えているが、例年に比べて極めて短いオフのなかで、スーパーGT GT500クラスも動きがあるようだ。

18

2021年 SUPER GTの『開催スケジュール』

2021 スーパー gt

✇ 事実、コースレコードをチェックしてみてもスーパーフォーミュラは鈴鹿サーキットで1分34秒442(2020年/ニック・キャシディ)をマーク。 専用シャーシ、ダラーラSF19の車両重量は、ドライバーを含めてもわずか670kgで、2000ccの直列4気筒ターボエンジンは550馬力の最高出力を発揮。

20

2021年 SUPER GTの『開催スケジュール』

2021 スーパー gt

✆ 1544で触れられていない要素もお届けしておこう。

11

SUBARU、2021年スーパーGT参戦体制を発表。”コーナリング”マシンで王座獲得を目指す

2021 スーパー gt

☝ [オートスポーツweb ]. これが2021年2月10日に変更され、新型コロナウイルスの感染拡大が続いていることから海外開催を断念、その代わりとして7月17日・18日にで開催する第4戦を組み込み、以降の国内開催を1戦ずつ繰り上げ、例年では最終戦だったもてぎでの第7戦の後に富士スピードウェイで開催の最終戦を11月27日・28日で行うことになった。

ハッキリいって「人気はイマイチ」! それでも見なきゃ損する「スーパーGT」以外の国内レース2つ

2021 スーパー gt

❤️ この2021年暫定カレンダーにおける開催サーキットと各戦の開催時期は、当初予定されていた2020年のカレンダーを踏襲するもので、そこには開催日こそ『調整中』ながら、第4戦としてタイのチャン・インターナショナル・サーキット、そして第5戦としてマレーシアのセパン・インターナショナル・サーキットが含まれている。 また11月のもてぎ戦が最終戦となる予定だったが、その後の11月27~28日にも富士スピードウェイ戦が追加されることになり、これが最終戦ということになる。 エンジンに関してはトヨタとホンダで開発競争が展開されているものの、その仕様は2000ccの直列4気筒ターボで、メカニカル的な部分においては他のカテゴリーよりも注目すべきポイントは少ないかもしれない。

スーパーGT:2021年カレンダーに変更の可能性。海外戦開催可否の“意向”は12月までに決定へ(オートスポーツweb)

2021 スーパー gt

😘 マシン ドライバー エントラント タイヤ 1 3 CRAFTSPORTS with 8 NSX-GT ARTA 12 GT-R TEAM IMPUL 14 TGR TEAM ENEOS 16 MOTUL NSX-GT TEAM Red Bull MUGEN 17 NSX-GT Astemo 19 GR Supra TGR TEAM WedsSport 23 MOTUL GT-R 24 ADVAN GT-R 36 GR Supra TGR TEAM au TOM'S 37 TOM'S GR Supra TGR TEAM KeePer TOM'S 38 GR Supra TGR TEAM ZENT CERUMO 39 GR Supra TGR TEAM SARD 64 NSX-GT Modulo GT300クラス No. レギュレーション として各車がシリーズポイントに応じたウェイトを積む「ウェイトハンデ」の名称が、本年より「 サクセスウェイト」と改められる(システムそのものは変更なし)。 この2戦に代わり、7月17~18日にはツインリンクもてぎ戦が第4戦として追加され、当初予定されていた11月のレースと合わせて年間2戦の開催となる。 スーパーGTのプロモーターであるGTアソシエイションは第6戦鈴鹿の決勝日に定例会見を開き、坂東正明代表が2021年の暫定カレンダーに含まれる海外ラウンド2戦の開催に向けた状況について言及した。

1